Web集客導線 女性起業家 起業マインド

女性起業家にインスタのリールダンスを今すぐやめてほしい理由

女性起業家のための
Webセールスコンサルタント

有田絵梨です。

フリーランス女性のビジネスを
右肩上がりに安定させていくための
Web集客コンサルティングを行っています。

 

Web集客を教えている中で
インスタは避けて通れないのですが、

ここ最近多い、

インスタのリールでダンスしている動画

 

あれにずっと違和感があるので、
本記事ではインスタのリールダンスを
今すぐやめてほしい理由について
書いていきたいと思います。

 

 

 

インスタのリールで踊る理由ってそもそも何?

TicTokが流行り出してから、

Instagramでも動画の活用が主流になり
リールがメジャーになってきましたよね。

その流れからか

フリーランス女性の方が
踊りながら文字でメッセージを出している
投稿も多いです。

確かに動きがあると

目に止まる時間も長く

 

SNS的には1秒でも長く滞在してほしいので

滞在時間の長いアカウントは
重宝されていくのは事実ですね。

 

ですが、ここから話したいのは

ビジネスでインスタをやっている人が

本当にインスタのリールで
変なダンス(変って言っちゃってる。。)をやることが
正しいことなのか?

一旦冷静になりましょう!

 

ってことです。

 

 

女性起業家にインスタのリールダンスを今すぐやめてほしい理由

 

本記事のポイントは、

プライベートではなくって
ビジネス目的で、

つまり集客目的でインスタをやっている人に

リールで踊っちゃうのを
やめていただきたい理由ということです。

 

 

ハードルを下げることとサービスが軽く見られるは違う。

動きがある投稿

踊っていると、

畏まっている投稿よりは
ちょっと親近感が湧くといいますか

その人の人柄なんかも
伝わりそうな気がしますよね。

 

SNSですから

ネガティブな投稿より
楽しい投稿の方がいいね!も付きやすい。

 

そんな理由から
インスタのリールでダンス投稿している方も
多いかと思います。

 

 

でも、絶対に忘れてはいけないことがあります。

それは、

リールをやる目的

インスタをやる目的です。

 

集客(本来ここでは申込客ではなく見込客)のために
やっているんですよね?

 

最終的には
みなさんのサービスに対して
集客導線作っていくわけですが、

 

ダンス投稿ばかりやっていると

サービス自体も軽く見られますし

 

見込客から
申し込み客に教育していくのが

かなり難しいはずです。

  • いいね!はつくけど問い合わせはない
  • いいね!は同業ばかり
  • インスタからLINEなどへの登録が少ない

こういう状態になっている可能性があります。

投稿をきっかけに
見込客になり申込客に教育していく流れが

Web集客の基本ですが、

そもそも見込客になり得ない方に対しての
ダンス投稿になっていないか?

本来見てほしい客層に
見てもらえていない可能性があります。

 

誰のために

何のためにやっているのか

 

目的を明確にしましょう。

 

 

顧客の信頼を失うリスクも考えよう。

1年くらい前ですけど、

とあるフリーランスの方のサービスを契約していまして

  • レスポンスが遅い
  • なあなあなサービス提供をされる

こんなことがありました。

そしてインスタ開くと

その方のノリノリのダンス動画。。w

 

「踊っている場合かよ!W」
って突っ込みたくなりましたよ><

 

SNSは認知活動のために
行うものですけど、

顧客も見ます。

 

あーこの人、

既存のお客様より

これからのお客さん
集客が大事なんだな。

申し込みにつなげることしか頭にないんだな。

サービス契約したらそれで終わりなんだな。

 

って思われる可能性あります。

 

 

 

サービス単価を上げられない。

みなさんのメインサービスって
おいくらくらいですか?

10万だから
30万だから

って話でもないんですけどね。

 

 

例えば、

皆さんが

結婚指輪を買いに行こうとします。

結婚式場を探しに行こうとします。

 

決して安くはないものだし

日常的なものでもなく

覚悟を決めた大切な瞬間ですよね。

 

それを購入する場所・相手が

めちゃくちゃ軽い人から
買いたいって思いますか?w

 

「いやいや!

問い合わせきたら
踊りませんよ!

ちゃんとしますから。」

 

って言います??

 

 

Webツールは未来客へのおもてなし(接客)

皆さんがWeb上でお客様と
対話される時というのは

お客様が申込みの確度が高かったり、

あるいはもう申し込みを決めている時だと思います。

 

Webツールは

その前段階の

「いらっしゃいませ」の
ところなんですよ。

 

 

・・・

 

私は

軽ーい「いらっしゃいませ」な人から
商品・サービスは買いたくないです。

 

個人が個人の物を買うって

とても奇跡的なことなんですよ。

 

お客様が物を買うことを
甘く見ないでほしいなって

私は思います。

 

 

SNSはライトに使えるけどビジネスは丁寧にしてほしい。

インスタのリールで踊ることが
ダメと言っているわけではないんですが

ヘンテコな踊りで
かっこいいメッセージを発信しても

あんまり伝わらない現実に
そろそろ目を向けましょう。

 

自分がそういう投稿を見たときに

どんな感情になるかを
思い出していただけたらと思います。

 

  • リールが流行っているから
  • ダンスがバズりやすいから
  • みんなやっているから

 

そんな理由で取り組むことは
ビジネスとしての使い方ではないですよね。

 

こうやって言語化して

一つ一つを考えていくと、

理解できると思います。

 

 

でも、SNSって本当に怖くて

一旦その世界に入って
「いいね!」を押してしまうと

それらの関連投稿ばかりが出てくるから

 

その世界が全て

当たり前になっちゃいますよね。

 

 

・・・

 

でも、どうですか?

 

ダンス動画を通じて、

本当にあなたが求めている人が

LINEやメルマガに来て

申し込みも
どんどん増えているでしょうか?

 

そうではないなら

早く手放して

正しいビジネス方法で

Web集客を丁寧に行ってくださいね^^

 

 

フリーランス女性に必要なWeb集客導線の話

今、LINEにご登録いただくと

Web集客導線セミナーを無料でお受け取りいただけます。

 

本来やるべき
Web集客方法が1時間ちょっとで学べます。
*倍速で聞いてもらったら1時間弱!

 

下記ボタンよりすぐお受け取りくださいね。

友だち追加

 

 

正しいWeb集客が学べるサービスはこちら

Preshine®︎では

フリーランス女性が、限られた時間の中で
サービスも集客も行える

  • Web集客の仕組み化
  • サービスの仕組み化

のサポートを行なっています。

全てのサービスは

サービス一覧ページより

ご確認くださいね^^

サービス一覧
no image
有田絵梨講座一覧

続きを見る

 

LINEのご案内

公式ブログの更新通知や
各サービスの先行案内など配信中

有田絵梨LINE登録はこちら

無料メールマガジンのご案内

ブランディング・Web集客導線
Webセールスをテーマに
ビジネスマインドを配信しています。

ご登録は無料!どなたでもご登録いただけます。

解除もワンクリックでできますので
お気軽にご登録くださいませ。

メルマガ登録はこちら

 

  • この記事を書いた人

Eri Arita

Webコンサルタント・株式会社プレシャイン代表

2017年6月フリーランスWebデザイナーとして活動を開始。2019年頃からコンサルティング業務をメインとし、2020年に法人化、これまで200名以上の女性経営者のWeb集客をサポート。

■熊本市在住
■夫・6歳の娘・愛犬との3人1匹家族
■趣味:ジャズダンス・エアリアルヨガ

-Web集客導線, 女性起業家, 起業マインド