女性起業・ビジネス

私が有料広告に踏み切った理由

こんにちは。Web集客コンサルタント
有田絵梨です。

私は起業してから4年くらい
無料集客だけ行ってきました。

 

Web集客には3つの方法があります。

  1. SNS集客
  2. SEO集客(ブログなど)
  3. 有料広告

この中の①と②に特化して
集客を行い、

それで会社員以上の収入を
右肩上がりに上げてきていました。

 

有料広告を教えている
コンサルタントの先生にもお世話になりましたが

その時もあまり
必要だとは思っていなく

集客の仕組み化だけ学んでおりました。

 

しかし、あることをきっかけに
私の気持ちは変わります!

 

 

200万以上の起業塾に投資した挙句、先生の商品を売らなくてはいけなかった生徒さんの話

私のメインサービスである
PFR(Webビジネススクール)は事前に個別コンサルを行ってるのですが

そこで出会ったお客様の話です。

 

今まで起業塾などに入会されたことありますか?

って質問をしたら

「200万投資して起業塾に入りました。
サービスを作るところからできると思ったら、
気づいたらその講師の商品を販売する流れでした。。」

 

!!!

 

衝撃だったのですが、

話を聞いていたら

そのサービスを知ったのは
SNSを見てた時の広告!

っておっしゃったんですね。

 

そうか。。

広告で見つけちゃって
その流れで申し込んじゃったのか。。

 

っと思った時

 

私は

自分も広告を出したら
そのような広告の前に

自分を見つけてくれるかな?

 

って思ったのが始まりです。

 

 

私はWebデザイナー上がりなので

「検索力」は結構ある方だと思います。

 

プライベートとかでも
友人とかが検索しても得られない情報を

別の検索ワードで検索して
ヒットさせること多々あります。笑

 

検索力がビジネスを制す!

っと言ってもいいくらい

検索力は大切なのですけども・・・

 

でも、みんながみんな
検索力があるわけではないですよね。

 

 

だから、広告ってとても大切なんだなーって

私は感じたわけです。

 

 

 

有料広告を出したからと言って申し込みが増えるわけではない。

有料広告=申し込みではないですよ!

 

これは無料でも同じですね。

 

  1. SNS集客
  2. SEO集客
  3. 有料広告

これは全て認知活動に過ぎませんから、
そのさきの導線設計がとても大切になってきます!

 

 

幸い、無料集客で
とことんその導線を作り上げていたので、

 

いざ、有料広告を出したときは
そんなに驚きもなく

 

そうだよね!

認知活動のツールを1個増やしただけだよね!

って自分に落とすことができました。

 

認知活動の先の導線を作ることで申し込みとなる。

皆さんも自分で置き換えると
わかることたくさんあると思います。

 

その商品を知ってすぐ購入すること

あんまりないですよね?

 

まずは知る。

その後じわじわと

何かのタイミングで購入

 

この流れを
皆さんのサービスにも

Web集客導線として
作り上げることが

とても大切になります。

 

ここを作ってから
有料広告を出さないと

もったいないですよね!

 

 

 

 

Web集客導線の話はYoutubeでも話しています!

Youtubeにて私が得意とする
Web集客導線の話してますので

よかったらご覧くださいね!

 

 

 

 

 

1000名がご登録中♡無料メルマガのご案内

  • この記事を書いた人

有田 絵梨

Webセールススタイリスト®︎

1983年生まれ・熊本市在住
青山学院大学 経営学部卒
ブライダル・アパレル業界を経て結婚を機に退職。専業主婦時代にデジタルハリウッドSTUDIO渋谷にてWebデザインを学ぶ。
2017年6月フリーランスWebデザイナーとして活動を開始。2019年頃からコンサルティング業務をメインとし、2020年に法人化、これまで300名以上の女性経営者のWeb集客をサポート。

■夫・7歳の娘・愛犬との3人1匹家族
■趣味:ジャズダンス・ヨガ

-女性起業・ビジネス