主婦ママ起業のコンサル

9割投げかけ。それが主婦ママ起業家有田絵梨のコンサル

2024年2月9日

主婦ママ起業家さんのWebビジネスコンサルタント 有田絵梨です。

女性起業家さんの中でも主婦ママ起業家さんにフォーカスしてWebビジネスを教えています。主婦ママ起業のポイントは3つの仕組み化です。

  1. Webサービスの仕組み化
  2. Web集客の仕組み化
  3. Webセールスの仕組み化

仕組み化作りもこのステップで行うので、ビジネススタイリング®ではこのステップの構築とその先の検証まで行っています。

今月はビジネススタイリング®に2名の新しいメンバーが入ってきました。

皆さんどうぞよろしくお願いします^^

そしてお一人の方が、この日初めてビジネススタイリング®のグループコンサルに参加されました。初回ということでご感想をいただきました。

「こんなにも投げかけられる時間だとは思わなかった。これまでの起業塾は先生が答えを出していく感じ。質問したら答えが出て、それをやる。それがベースでした。」

私にとっても気づきとなるありがたいご感想でした^^ 私のコンサルは9割が投げかけです。それについてちょっとお話しさせてくださいね。

9割投げかけ。それが主婦ママ起業家有田絵梨のコンサル

主婦ママ起業家さんのビジネスがうまくいかない理由の一つに、「言語化した経験がない」ということが挙げられます。

主婦ママ起業家は孤独です。一人で毎日パソコンに向かって黙々と作業している。気づけば家族が帰ってきて、パソコン閉じたら家族ファーストで動かなきゃ。

○○ちゃんのママ、そして妻業、全てを終えて1日が終了。

こんな毎日を過ごしている方も多いのではないでしょうか?


そうなるとね、自分のビジネスの思いやビジョンを語る場所が全くないんですね。


全ては思いからです。まずは自分の「○○したい!」を言葉に出しまくる!(先日のグルコンでも涙流しながら思いの丈を述べていただきました!)

そうすると次に、相手が見えてきます。そこで初めて起業が事業に変わってくるんですね。


起業のきっかけは自分で良いのです。でもいつまでも自分目線でいると何も変わりません。これをお客様目線にしていくにはとにかく「想いの言語化」です。

コンサルが答えを言うのは簡単だし、それは答えではない

コンサルが答えを言うのは簡単ですけど、でもそれっと本当に答えなんでしょうか?

ビジネスは人対人なので、「これが正解!」と言うものはないと私は思うんですよね。だからクライアントさんたち、経営者の思いをまずはしっかり伺って、その上で取り組むことを見える化して、行動しています。

みなさんが質問してくださることも、「なぜその質問を今日しようと思ったのか?」と質問返しすることもあります。

そうやって、今やるべきことはそれなのか?本当に今その時間を優先して良いのか?と言うことも考えて欲しいんですね。


ビジネススタイリング®はグループコンサルです。

これにも意味があります。持ち時間の中で人に伝わるような話し方をできるようになって欲しいからです。もちろん最初からうまくはいかないですけど、2ヶ月もすれば、あっという間に変わります!

持ち時間と表現しましたが、多分今の皆さんは持ち時間と思ってないかもですね!


最近は今日集まったメンバーでみんなの課題をみんなで解決していく。


そんな雰囲気がグループコンサルにあります。どんどん思ったことを言語化していきます。


これもよくWebセールススタイリスト®講座の方でも言われるのですが、
「何を話しても全て受け入れてくれる環境がある!」

そうなんです。それを大切にしています。

起業して2年くらいした頃、初めて起業塾に入りました。

おじさまいっぱいの中で、経営者さん社長さんがいる中で、1歳児のママ有田さんは、緊張しながらグループコンサルに参加してました。


だけどね、誰も何も否定しないし、むしろ肯定してくれる。褒めてくださるんです!


私はそれが嬉しくて、自信になりました。

「こんな質問して良いのかな??」ってドキドキすることも全くなくて、だからどんどんステージを上げていくことができたんですね。


ビジネススタイリング®にもWebセールススタイリスト®講座にもこの雰囲気があると思っています。

投げかけられたら、考える、そして言葉に出す。これがビジネスを飛躍させます。

投げかけられることで、一旦考えますよね。そして改めて言葉に出す。

これを繰り返し行うことで、クライアントの本音だったり、まだクライアント自身も気づいていない想いに出会えることができます。


それが見つかった時、一気にビジネスが飛躍するのです。


時には、しんどいこともあると思います。テンション下がっている時にグループコンサルに出てポジティブメンバーに囲まれることが辛いと思われる方もいると思います。

そうやってグループコンサルに参加されない方も過去いらっしゃいました。


。。。。


難しいですし、冷たいと思われるかもしれませんが、

その方に「最近出てこないけど、どうしたの?」と手を差し伸べることは私はしないのです。


無責任と思われるでしょうか?


そう、無責任なのです。


私はクライアントのビジネスの経営者ではない。クライアントのビジネスの責任者ではないのです。

責任者であるクライアントが私を頼ってくださったときに全力でサポートする。その立ち位置でお仕事しています。




だから、受け身の人はすべての講座で受け入れていません。


私が商品をお客様を売上を持ってくるわけではないのですから。クライアントが動くことでその結果が出る。動き方、動き出せる投げかけはしてますが、いつもいつも私がペダルを漕ぐようなサポートはしていないのです。

私自身にも常に投げかけをしています。

1日が始まる時、コンサル前後、仕事を終える時、1日を終える時

私はいつも自分に投げかけをしています。

今日幸せに過ごせたか?明日はもっと幸せに過ごすにはどうしようか?

今日のお客様を幸せにできたか?明日はもっと幸せにするにはどうしたら良いのか?

綺麗事でもなく、本気でやってます。

そして、月曜メンバー・水曜メンバー・金曜メンバーとお話しして、その上で火曜と木曜で整える。そんな毎日を過ごしています。


時間に追われる日々からは何も生まれない

投げかけ、立ち止まって考える。だから一歩ずつステージが上がります。

時間に追われる日々からは何も生まれません。そう思いませんか?追われ続ける日々でステージ上がっていますか?


私も過去時間に追われていた経験山ほどあります。


会社員の時は追われ続けメンタル崩壊して辞めました。

起業の時は追われ続け体を壊し、一度すべてのサービスを手放しました。



そして、余白時間、休む時間を最優先に確保する中で、一つずつ仕事を増やしました。これ以上は無理!また同じことになる!そう思った時にサービスの仕組み化をし客数の天井も外しました。

私が休んでいる時はWebツールが稼働してくれるWeb集客の仕組み化を構築しました。


ご相談からの成約率は80% セールスの仕組み化も整えました。



みなさんは2024年、何を変えますか?いつまでに変えますか?

追われる日々ならば、立ち止まりましょう。
無理してでも立ち止まりましょう。


そして一つずつ変えないと、あなたの望む未来は手に入れられない。



ビジネススタイリングはビジネス構築を通じて、妻であり、母であり、私である人生をスタイリングする。というコピーで全力サポートしています。

自分の理想の働き方をしたくて起業した方も多いはずです。

今年こそその理想を現実にしましょう!

1000名がご登録中♡無料メルマガのご案内

  • この記事を書いた人

有田 絵梨

Webセールススタイリスト®︎

1983年生まれ・熊本市在住
青山学院大学 経営学部卒
ブライダル・アパレル業界を経て結婚を機に退職。専業主婦時代にデジタルハリウッドSTUDIO渋谷にてWebデザインを学ぶ。
2017年6月フリーランスWebデザイナーとして活動を開始。2019年頃からコンサルティング業務をメインとし、2020年に法人化、これまで300名以上の女性経営者のWeb集客をサポート。

■夫・7歳の娘・愛犬との3人1匹家族
■趣味:ジャズダンス・ヨガ

-主婦ママ起業のコンサル
-