Web集客導線 女性の起業

【2022年版!徹底解説!】ホームページで「集客」できるのか?

こんにちは。

Web集客コンサルタント有田絵梨です。

コロナ渦になり、助成金や補助金等で、ホームページを作られる方も増えてきていますよね?

私のところにもそういった制作依頼が急増しています。

 

皆さんは、なぜホームページを作るのでしょうか?

  • Instagram
  • ブログ
  • youtube
  • LINE

 

ホームページ以外のSNSなどもある中で、なぜ?ホームページなのか?

皆さん、ホームページを作れば集客できると思われていませんか?

残念ながら、ホームページだけでは集客できない現実があります!!

 

昔はホームページあれば、集客できたんですけどね。

 

ということで、本記事では、2022年版!ホームページで集客できるのか問題について徹底解説させていただきます!!

 

【2022年版!徹底解説!】ホームページで「集客」できるのか?

ホームページで「集客」できるのか?サムネイルWeb集客パソコン画像

ホームページはないよりあったほうが良いよね?でも本当に集客できるツールなのかしら?

そうなんですよね。

まずポイントとしては、Webツールの基本は、認知活動ツールなので、無いよりあった方が良いです!

ホームページに関わらず、Web上に貴女の情報が出ているツールが、一つでも多い方が、認知活動の幅は広がりますね^^

 

でも私、Webそんな得意じゃ無いし、あれもこれも活用できるかな?
そうですよね!だから自分に必要なツールをセレクトすることが大切です!
有田絵梨

 

数年前のホームページと現代のホームページの活用方法は異なる!

本記事ではホームページについて、解説していきますね。

私が起業したのは2017年なのですが、2014年頃からアメブロを書いたり、Wixでハンドメイドのホームページを作ったりしていました!私はWebに興味があったので、独学でちょっとずつ触っていたのですが、当時はまだツールも少ないし、ユーザビリティも低かったので、使いこなしている女性起業家・個人事業主の方は少なかったように思います。

 

結果、ブログをコツコツ書いたり、Wixでホームページを立ち上げることで、それなりにお問い合わせが来るように。

昔はホームページを持っている人が少なかったので、持っているだけで検索に上がりやすかったのはあります!

 

自宅教室など、「地域名・レッスン名」をタイトルにしたホームページなどは検索された時に出やすかったですねー

 

けれども、最近は持っているだけで認知されることは難しくなりました。

  • Webツールの多様化
  • Googleのアルゴリズム

何よりも、
個人事業主・フリーランス・女性起業家が飽和状態!!ホームページもほとんどの人が持っているわけです。

なので、持っていない人は論外です。

持っている中で、どのように活用するかで

  • ホームページが集客できるツールになるのか
  • ホームページが生きてくるのか?

活用する貴女次第なんですね!

 

ポイント

  • 個人事業主は飽和状態
  • ホームページを持っている人がほとんど
  • ホームページを持っていないのは論外
  • ホームページが集客できるかどうかは活用する貴女次第

 

有田絵梨
では、ここからはどういう活用をすれば、ホームページが集客ツールになるのかをお話ししますね!

 

ホームページを集客ツールとして活用していく方法とは?

ホームページで「集客」できるのか?サムネイル画像 Web集客コンサル有田絵梨

 

まず、最初にお伝えしたいのが、ホームページだけでは集客できないということです!!

 

!!!!

 

衝撃ですよね!!

 

高いお金を投資して、制作会社にホームページを作ってもらい

SEO対策までしてもらってこれで集客できる!

っと皆さん思われたはずなんです。

 

・・・

 

いったいなぜ集客できないでしょうか?

 

まずは集客を理解しよう!

まず、集客に含まれる「客」には
2つのお客様がいます。

  1. 見込客
  2. 申込客

この2つですね!

皆さんが思い描く
「客」

これは、申込客だと思うのですが、ホームページだけで集客できないの「客」

これは申込客のことです!

詳しく解説していきます!

 

個人のサービスに個人が申し込むことは奇跡に近い!

まず、個人のサービスに個人が申し込むって、すごいことと思いませんか?

基本は、「貴女、誰?」がスタートで、そこから、貴女に興味を持ってもらい、貴女のサービスに興味を持ってもらい、申し込みになる。

すごいことですよね。

この流れをホームページ単体で作り上げることは難しいということです。

 

ホームページだけでなく、その他ツールも活用し2段階のステップを作る!

 

ホームページで「集客」できるのか?Web集客の導線表

Web集客の流れは上記の通りです。この流れに沿ってWebツールを活用していくことが大切です。

 

ホームページの活用場所とは?

では、Web集客導線の中で、ホームページの活用場所はどこにあるんでしょうか?

 

ホームページで「集客」できるのか?Web集客の導線

 

上記画像のチェックが入っている部分。主にここで活躍していきます!

 

ホームページは認知活動!

まず、ホームページは貴女の運用次第で、認知活動ツールとなります!

ここ、貴女の運用次第というところがポイントです!

 

ホームページを運用する理由と方法

ホームページは、作っただけでは、集客することができません。

作ったサイトを運用することが大切なのです。それを、一般的にはSEO対策と言います。SEO対策と一言で言ってもその方法は無数!

 

ただ、そもそも論として、ホームページが更新されていること
*情報が定期的に更新されていること

これが大切になります。

 

そのため、ホームページを作っただけで放置していては、同業のサイトで、しっかり運用されている方が上位に上がってきやすいでしょうし、せっかくお金をかけて作っても、貴女が運用できなければ何にも活きてこないという残念な結果に。。

ですので、ホームページは自作でも制作依頼であっても、ちゃんとその後自分で運用できるもので、作り上げることが大切ですね!

ポイント

  • ホームページは作っただけでは集客できない。
  • 運用は自分でしなければならない。
  • 定期的な更新は必須!

 

 

ホームページは申し込みツール?

ホームページで「集客」できるのか?Web集客の導線の表2

 

あれ?ホームページは申し込みにならないと 言ってたような。。

そうなんですよね!

ホームページだけは、上記の流れを作って申し込みまでは行けないんですけど、各ツールとの組み合わせを行うことで、申し込みというアクションをしていただけるツールでもあります。

 

申し込んで良いという安心を得るためにホームページを再確認する。

前にも書いてますが、個人が個人に申し込むって奇跡に近いこと。申し込みたいなと思った時、本当にこの人に申し込んで良いのかな?っという思いからホームページに戻り最終確認をしにいく。

ここで!ホームページが活躍するわけです!

申し込み手前の安心材料として使われ、そして申し込みへ流れていく。認知と安心に使われていくんです。

 

チェックが入ってない箇所はどうしたら良いの?

 

そうなんです!ホームページだけで集客できないなら、ホームページ以外に何が必要なのか?ラストにその話をさせていただきますね!

 

申し込み手前の安心ホームページと感情揺さぶるランディングページを活用しよう!

認知や興味の部分。これはSNSやブログといった皆さんがよく使われているツールで行っていけます。ただ、そこから申し込みたいと思っていただく流れを作るには、その先の見込客を集め教育していくツールが必要になるのです。

それが、「ランディングページ」です。

 

見込客を集めるランディングページ

認知しただけでは申し込みにはつながらず、貴女を知っていただいた方にどんどん魅力を感じていただく動きが必要。そのためにはその方達に発信できる場所が必要なんですね!それがLINEやメルマガと言ったツールになります。そのツールに集まってくるためのランディングページを活用しましょう!

 

よく、インスタグラムのプロフィールのリンク先が、LINEのURLになっている方多いですけど、あれクリックしたら二次元コードになるんですよね。そんなんでクリックされると思いますか?

 

貴女のLINEに登録したらどんなメリットがあるのか?それを伝えない限りお客様はLINEに登録してくださることはないです。

それを見せるランディングページを作りましょう!

 

今すぐ申し込みたくなるランディングページ!

そして見込客に集まってきてくださったら、その方達を申し込みにつなげていくページも必要です。LINEやメルマガの日々の投稿ももちろん大切ですが、そこにランディングページを合わせることで、より感情が動き、申し込みへのアクションを促すことができます。

人は感情でモノを買います。

感情を動かせるのはホームページよりランディングページですね!

 

 

ホームページで集客できるのか?その答えはツールの組み合わせ!

ホームページで集客できるのか?

その答えは、ホームページだけでは集客し続けられない。各ツールを組み合わせ、運用していくことで、お客様を集め、申込客へ育てていくことが可能になるんですね。

これをWeb集客導線と言います!

 

Web集客導線の作り方動画はメルマガ会員様限定で購入可能です!

ホームページで「集客」できるのか?Web集客オンライン基礎講座サムネイル

 

本記事ではホームページにフォーカス当てて話していますが、各ツールを正しく理解することで、自分だけの集客導線を作り上げられる!それがWeb上におけるブランディングとなります。

 

弊社のメインサービスPFRではこのWeb集客導線の構築サポートを行っていますが、まずは自分で取り組みたい!そのような方のために動画教材もリリースしています!

ただし、こちらはメルマガ会員様のみの販売となります。

 

Preshine®︎Web集客オンライン講座はホームページテンプレートもセット販売!!

この動画教材では、本記事でもお話しさせていただいた、ホームページとランディングページのテンプレートもセットで購入可能でございます!!*単品購入も可!

 

テンプレートの差し替え方法はもちろん!なぜ、ホームページやランディングページが必要なのか?上記をもっと深掘りした内容で講座としてお届けしています!

 

デザイナーに頼まずとも、正しいWeb導線理解で自分のサイトを手にして、自分で運用することが可能です!!

 

メルマガ会員登録はこちら

ホームページで「集客」できるのか? Web集客コンサルタント有田絵梨メルマガ登録バナー

下記ボタンよりメルマガ会員登録を行うと、動画教材の詳細ページURLもお受け取りいただけます!そのほか、PFRで実際に行ったwebセミナーも無料でプレゼント中!

解除もワンクリックで可能ですので、お気軽にご登録くださいね!

 

無料メルマガ会員登録はこちら

無料動画セミナー配信中!!

無料動画セミナー配信中 3つのWebスキルを身につける方法
  • この記事を書いた人

有田 絵梨

Webコンサルタント・株式会社プレシャイン代表

2017年6月フリーランスWebデザイナーとして活動を開始。2019年頃からコンサルティング業務をメインとし、2020年に法人化、これまで200名以上の女性経営者のWeb集客をサポート。

■熊本市在住
■夫・5歳の娘・愛犬との3人1匹家族
■趣味:ジャズダンス

-Web集客導線, 女性の起業