自分でホームページを作る方法

ホームページ

お稽古サロンを運営していると一度は考えませんか?自分のホームページが欲しいな♡そう思って検索してみると相場は30万〜50万。企業向けの業者さんが多いので、その中で個人向け、特に女性向けのホームページ制作会社を見つけるのってなかなか難しいですよね。

そして女性向けのホームページ制作で検索しても、なかなか手の届かない金額ということ。。。今でこそ制作側の仕事をしていますが、私も以前サロン運営の時だけは全く手が出ませんでした。だからこそ今の私があります。そう!自分でホームページを作ろう!そう思えたんですよね。ここでは自分でホームページを作る方法をご案内していきますね。

無料で作れるホームページツール

Wix

私一押しのホームページ制作ツール Wixです。私はこちらのレッスンも行いますし、こちらを使って制作も行います。wixはたくさんのテンプレートがありそのテンプレートのデザイン性はとても素晴らしいです。なので、制作依頼をためらっている方は是非、こちらのテンプレートを使って自分で作るところから始めるのもオススメです!

ちなみに私が制作を受ける場合はテンプレートは使用しません。こちらを使って制作を受ける理由はまた別途書きたいと思いますが、納品後にお客様がちょっとしたところを変更したい場合にも使いやすいためです。制作を依頼するにも費用はかかりますが、納品後の修正にも都度支払いが発生するのは嫌ですよね。そんなお客様のためにも使いやすいCMSを使用しています。

Jindo

こちらは私は使用したことないのですが、wix同様人気のあるツールです。私がwixの方を選んだのは当時はデザイン性がwixの方があったからです。シンプルなデザインを好まれる方はこちらもオススメですね!

Ameba Ownd

お稽古サロンの皆様ならご存知かと思いますが、アメブロのホームページツールですね。ネットショップとリンクしていたりおしゃれなテンプレートだったりとこちらもオススメです。

次のステージに行くためにはやはり独自ドメインを

無料で作成できるツールをご紹介しましたが、物によってはここからは有料といったものもあります。特にドメインを独自ドメインにしようと思えば有料にしなければならないものもあります。ビジネス用のサイトですから自分の資産として育てて行くのが一番ですし、そのためには先々でもいいので、独自ドメインを取得するイメージを持っておきましょう。とりあえずビジネスを紹介するサイトが欲しいということであれば、しばらくは無料ドメインのままでも良いかもしれませんね!

自分に合うツールは?相談はいつでもお気軽に♡

皆様の起業ステージに合わせたツールのご提案をいつでも行なっています。ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

このサイトについて

お稽古サロンのためのウェブデザイナーとして活動しています。私自身も最初はお稽古サロン運営でした。運営開始後にウェブの大切さを知り、学校へ通いました。会社員時代はウェディング・アパレル業界にて、接客・営業・マーケティングも経験。全ての経験とスキルを活かして私が私なりに伝えたいことをのんびりと配信しています。

どうぞ温かく見守っていただければ幸いです♡