女性起業家・自宅サロンにおすすめしたいWEBスキル3つ

Instagram

女性起業家・自宅サロンのウェブデザイナー
Preshine ERIです。

走り出しは
お稽古サロンのためのウェブデザイナーとして
主に、自宅でハンドメイドのレッスンをやっている方々へ
ホームページ制作を行なっていました。

その後、お客様から1通のメールをいただきました。

「自分でできるようになりたい。レッスンをやっていますか?」

そのメールをきっかけに
お稽古サロンのためのウェブデザイナー講座を
スタートさせました。

2019年2月の時点で第6期生まで
講座を進めました。

その中でお稽古サロン以外の方々にも
お会いすることができ
改めて
フリーランスにおいて
自分でWEBができることの必要性
そしてそれによって
ビジネスのステージが上がっていくことを
自分自身も身をもって
学ぶことができました。

この記事では
フリーランスの方におすすめしたい
3つのウェブスキルをご紹介したいと思います。

女性起業家・自宅サロンに
おすすめしたいWEBスキル3つ

①事業ページ制作スキル(ホームページ)

やはりフリーでお仕事をしていく上で
ご自身の事業ページを持っておくことは
必要不可欠ではないでしょうか?

いわゆるホームページというものです。

名刺のWEB版として
私もレッスンではご案内しています。

自分の事業がどういうものかを
一目で伝えることができます。

・異業種交流会、イベント時のプレゼン資料として
・取引先に自分を伝えるツールとして
・ブログなどで流入していただいたお客様への自己紹介ページとして

目的は様々ですが
やはりこちらは自分で作ることをおすすめしています。
なぜなら事業は活きているから。

制作、レッスンを通じて
100名以上の女性起業家・自宅サロンの方々と
お会いしてきましたが
半年後に内容を変えたいという方が
8割ほどでした。

こういった更新頻度の高いページは
やはりご自分で作れると良いですよね。

②ブログデザイン

女性起業家・自宅サロンの方々の9割がブログをされていますよね。
その他Facebook、Instagram
そしてTwitterなどたくさんのSNSも運用されていると思います。

認知度を上げていくためには
一つでもツールが多い方が良いですが
全部を運用していくのは大変ですよね。

レッスンではお一人お一人に合わせた
SNSの優先順位(取り組むべき順番)をご案内したり
していますが、同時に

デザイン(各ヘッダー画像)の大切さも伝えています。

全ツールのヘッダーの世界観を統一することで
ビジネスのブランディングも図れますし
一度作れば、サイズを変えてアップしていくだけなので
一つ一つにデザインを作ることなく
意外に簡単に行えます。

またこちらも推している事業によって
差し替えたい部分でもありますよね。

ヘッダー画像だけでも自分できると
世界観がビジュアル化できるので
とてもおすすめです。

③ステップメール・メルマガの活用

デザインという部分ではなくツールという観点から。
ブログよりもっと踏み込んだ発信で
ファンを増やしていくことができます。

実際私もメルマガを運用してから
お申し込みの9割がメルマガ登録者の方です。

まずはファンになっていただくことの大切さを
感じた経験でした。

今日、初めて皆様のブログをご覧になった方が
今日突然お申し込みされる確率は極めて少ない。
*これはご自身だったら・・?と
お客様目線で考えてみてください。

やはり様子見タイムが必要ですよね?

なので、ブログの更新はもちろんなのですが
情報を届けるニュースレターなどは
とてもお申し込み率を上げる重要な要素となります。

是非、ご検討ください♡

女性起業家・自宅サロンのための
Preshine WEBスタイリスト講座

上記の観点から
弊社でも講座を開講しています。

2019年2月より内容を大幅にリニューアル。
WEBスキルだけではなく
上記③のような集客という観点からの
ウェブスキルも高めていただき

お仕事の実績につなげていくための
WEBスタイリスト講座を開講中です。

本業の忙しい皆様のために
どの時期からでもご受講いただけるようにしています。

詳細は公式サイトをご覧ください♡

 

公式サイト

ピックアップ記事

関連記事一覧

このサイトについて

お稽古サロンのためのウェブデザイナーとして活動しています。私自身も最初はお稽古サロン運営でした。運営開始後にウェブの大切さを知り、学校へ通いました。会社員時代はウェディング・アパレル業界にて、接客・営業・マーケティングも経験。全ての経験とスキルを活かして私が私なりに伝えたいことをのんびりと配信しています。

どうぞ温かく見守っていただければ幸いです♡